PacPacの量産型筐体(試作機)が完成しました

PacPacのアーケード筐体が完成し、電気通信大学学園祭「調布祭」(2017.11.24-26)にて試運転が行われました。
展示は協力している電通大ベンチャー工房IMLの展示ブースで行われました。

なお、この筐体は連携中の株式会社フローベル様が開発したものです。

(株)対話型メディア技研

東京都調布市調布ヶ丘1-5-1
電気通信大学西11号館 401号室
Mail: info@imedia-giken.com