MAU-UEC連携プロジェクトでプログラミング・電子工作講習を行っています

武蔵野美術大学の学生さんを対象に、プログラミング・電子工作等のものづくり講習を行いました。


平成29年度4月、電気通信大学と武蔵の美術大学が包括協定を結びました。
この連携は3年前のVBセミナーから始まる連携活動がきっかけとなったもので、電通大と武蔵美の学生がチームを組み、互いの得意分野を活かしたプロジェクト開発を行う教育プロジェクトが進められています。
今年もVBセミナーの流れをくむ電通大学生サークル「ベンチャー工房インタラクティブメディアラボ(IML)」において、武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科の田中桂太先生およびその学生さん達との合同でのものづくり講習およびプロジェクト開発を行うことになりました。

このプロジェクトには弊社技術顧問の佐藤がボランティア講師として参加しており、プログラミングや電子工作を教える講習会を行っています。

(株)対話型メディア技研

東京都調布市調布ヶ丘1-5-1
電気通信大学西11号館 401号室
Mail: info@imedia-giken.com